スロット天井狙いはなぜ儲かるのか

セイソとスロットの天井狙いは儲かるのか?

期待値があるから利益がでます。

スロットには天井という機能があり、
天井に到達すると、ボーナスが確定します。

ということは、ボーナスで得られる平均利益を
一ゲームで掛かる平均投資で悪と、
損益分岐点がわかります。

損益分岐点のゲーム数よりはまっている台を探して
打ち続けると理論上、収支は上がって行きます。

これがスロットの天井狙いです。

さらにスロットには宵越しという機能があります。

宵越しとは設定変更をしないと前日のハマリ回転数を
翌日に持ち越す機能です。

当日ハマリ分と、前日ハマリ分が天井になります。

パッと見は判断できないので、身をとしがちですが、
プロはこの辺を駆使して利益を出しています。

現在、一番人気のバジリスク絆の天井情報も
ネット上に出回っていますので、
スロットで勝ちたいと考えている方は、
是非参考にして下さい。

一言で言うと、スロットの場合、台に値段が書いて落ちているような物です。
それを拾い集めるだけですから誰にでもできます。

まあ、乞食と一緒ですが。。。